さいきんブログがなかなか更新できなかったのは、外付けハードディスクの暗号化バックアップなどをしていたためです。「仕事用の動画」などもあって、時間がかかるなあ・・・一晩かけての暗号化。

あと、仕事場では、その日必死に書いた文書が「アクセス権エラーのため保存できません」などといわれて消えてしまい、グッタリ・・・。それもあって、ちゃんとバックアップしておこうと思ったのです。

11月1日、カレンダーどおりに、東急の駅員さんが紺色になりました。

正装王子のお出迎え、に、きたる冬を思いました。

うーん、かっこいいなあ・・・。ちゃんとカレンダーどおりというのが、渡り鳥以上に正確で、すばらしいなあ・・・。

JRの車掌でも、すてきな方をみました。

ステキな車掌からは、音が流れてくるのです。

肉付きが、パンパンという音を立てていました。

顔は岩に似ていました。

スタイルが良くて・・・というか、JRの制服はどうしてこんなにひとの

身体を美しく見せるのでしょうか。

その車掌

走行中

白い手袋の右手

なにげなくピアノを

弾いていました。

曇り空の都心部、

車掌のまなざしには

メロディーがかけめぐっています。